• TOP
  • 発信文書決裁ワークフローシステム

社内・社外に対して発信する文書の管理システムの開発を担当いたしました。
発信する文書は機密性のある内容のため、発信前に文書の内容を審査する部門へ承認を得る必要がありました。
文書の発信稟議~承認までの手続きを自動化することを目的とした、発信文書の決裁ワークフローシステムとなります。

トップへ
ホームへ